先日、あるイベントに行った時に、英語がネイティブの人の話を聞く機会がありました。
時間の余裕もそれほどなかったのですが、最近、直に英語を聴く機会がなかったので、話を聴いて自分の英語の理解力どのくらいなのかを知りたいと思いました。

 

ネイティブの人が英語を話した後に、日本人が日本語で通訳兼、詳しい説明を行いました。
私は普段、ラジオで英語を学習していますが、もっぱら聴く方が専門になっています。

 

英語耳ができれば、自然と英語を聴く力が上達するのではないかと思っています。
それを試すには良い機会でした。

 

ネイティブの人の英語はとても分かりやすかったので、かなり理解することができました。
しかし、一番難しいと思ったのは数字でした。

 

数字を英語で表現すると、頭の中でイメージしながら出ないといくつの数字を言ったのかわからなくなってしまいます。
特に万単位以上の数字はわかりにくいので、かなり意識を集中して聴くようにしていますが、それでもわからないこともあります。

 

英語学習のヒアリングならばリピートできますが、こういう場合の英語はそれっきりなので、もう一度というわけにもいきません。

 

それでも全体の内容だけではなく、ディテール部分も理解出来たところが結構あり、自分の中では少しずつですが、英語力が上がっていると実感しました。

 

最後に英語で「ありがとうございます」を言えたのが良かったです。
引き続き、英語学習を頑張っていこうと改めて思える体験でした。